COLOR COURSE

HOME» COLOR COURSE »2019年度 配色クラス

COLOR COURSE

2019年度 配色クラス

前半5回は色の基礎となる色彩理論からスタートします。
絵の具を使った色出し、混色により、配色の基本を学びます。
後半5回は、色彩理論を応用しアウトプットすることでより理解を深めます。

暮らしに活かす、実践コーディネートも交えながら学ぶ、配色の応用レッスン。
「色のヒモを解く」色彩塾。すべての基本がここにあります。

カラーカードを使った授業は、知識を学ぶには簡単でとても便利ですが、実際に使いこなすまでに多くの時間がかかってしまいます。

結論から言えば、色の分解ができないと感覚での組み立てしか出来ないため、配色コーディネートに自信が持てず、 いつも同じ組み合わせになりがちです。

新しさがない… ファッション・インテリア他、デザインにおける配色の基本は同じ。
思った以上に、足し算・引き算の世界です。(そこに形・素材・バランス・イメージ・心地よさ…が加わってデザインは完成) ルールを学ぶことで、新しいカラーコーディネートに挑戦できるはずです。

配色クラスは、3属性(色相・明度・彩度)の分析をしながら配色の基本を学びます。 ファッション・メイク・インテリアカラーに加え、 グラフィックカラーやイメージを落とし込んだ課題を絵の具で仕上げていきます。

実践コーディネートレッスンも加え、生活に活かせるセンスを身につけることができます。
「色のヒモを解く」色彩塾、すべての基本がここにあります…

 

 
配色クラス
 

配色コーディネートの基本。 3原色+白・黒、5色の絵の具で混色を行います。少し専門的ではありますが、地道な作業によって、実践で覚えていく講座なので、確実に力がつきます。 

色彩理論だけでなく、ファッションやインテリアの事例をお伝えしながらのクラスなので、 楽しく学べます。初めての方にも、又色を扱うお仕事の方にも学んでもらいたい内容です。

配色コーディネートの基本。 3原色+白・黒、5色の絵の具で混色を行います。少し専門的ではありますが、地道な作業によって、実践で覚えていく講座なので、確実に力がつきます。 

色彩理論だけでなく、ファッションやインテリアの事例をお伝えしながらのクラスなので、 楽しく学べます。初めての方にも、又色を扱うお仕事の方にも学んでもらいたい内容です。

火曜クラス(月1回 全9回) 水曜クラス(月1回 全9回) 日曜クラス(月1回 全9回)
1 . 5月28日
2 . 6月25日
3 . 7月23日
4 . 9月3日
5 . 10月8日
6 . 11月19日
7 . 12月10日
8 . 2020年1月28日
9 . 2020年2月18日
 
1 . 5月15日
2 . 6月12日
3 . 7月31日
4 . 9月18日
5 . 10月30日
6 . 11月27日
7 . 12月18日
8 . 2020年1月15日
9 . 2020年2月12日
1 . 5月26日
2 . 6月30日
3 . 7月21日
4 . 9月1日
5 . 10月6日
6 . 11月17日
7 . 12月8日
8 . 2020年1月26日
9 .2020年2月16日

すべてAM10:30~PM16:00 ※昼休憩あり  全9回

■場所  

東京都大田区千鳥町(東急池上線 千鳥町駅 徒歩1分) 

※東急多摩川線 下丸子駅(徒歩5分)も可  
詳しい場所は、お申し込み後、メールにてお知らせ致します。

■金額  

¥150,000(税別) 全9回 (課題を含む)  
※教材費別途 ¥30,000(税別)   

画材一式・テキスト(ファッション&ビューティーの色彩)   
カラーカード(日本色研158a/199a)・課題・色彩資料一式  
※分割も可。(2回)

■注意事項  

※欠席の場合のご返金はできませんのでご了承ください。  
※他の曜日のクラスへの振り替えは可能です。  
※毎回の講座で、課題提出があります。  
※止むを得ず講座日程を変更することがあります。(事前にお知らせいたします。)

■定員  12名(先着順)

■申し込み  

2019年2月16日(火)〜  お申込みフォームよりお願いいたします。

お申込みはこちら → 配色クラス受講お申込み 

 

**お申し込みいただく際に下(1)~(5)に該当される方はご注意ください。

(1)「お仕事でパーソナルカラーに関わっている方]
(2)「パーソナルカラーに携わる団体に所属されている方]
(3)「ファションについてのコンサルタント業務をお仕事とされている方」

上の(1)(2)(3)に該当する方は、説明会にご出席いただいた方のみ受講受付させていただきます。   

(4)「色彩に関する講師業をされている方」  
(5)「色彩を指導している団体に所属されている方」  
また、(4)(5)に該当される方は、同業者様という事にてご入塾をお控えいただいております。ご了承ください。

 

講座に関してのお問い合わせはこちらまでお願いします。(担当:浅井)

 

 

 

 

2019/02/10